レクサス LEXUS IS250

クラウンにするかレクサスにするか悩んでいる人って多いのでしょうか?とっても微妙にいろいろ考えるより、試乗するのが一番早いと思います。クラウンは、ロイヤルサルーンが一番売れていると思うのですが、車のバランスとしては、あまりよくないと思います。贅沢装備が重すぎるのですね。レクサスは、かなりバランスよく仕上がっていると思います。

中古で買うならガリバーで買うと10年保証なんですよ。それだけ壊れないっていうことです。車検はかなりお金がかかりますけどレクサスは中古でも狙い目です。

42: :2013/03/22(金) 15:44:47.28 ID:

これがソニックチタニウムか。キレイだな~
インテリアのバンブーのプレートとかもいい感じだね

43: :2013/03/22(金) 15:46:06.79 ID:

ジュネーブモーターショーでの古山チーフエンジニアへの一問一答。
http://lexusenthusiast.com/2013/03/14/lexus-is-chief-engineer-furuyama-answers-facebook-questions/
Q:リヤの居住性はどのくらいアップしたの?
A:ホイールベース延長で70mm、フロントシートの薄型化15mmで、計85mm拡大。クラス・ベストの居住性を実現。
Q:エアコン温度調節のタッチバーは手袋しててもOK?
A:薄い手袋なら問題なし。分厚い手袋は反応しないかも。
Q:IS300hは電気CVTだけれども、パドルで変速する場合は疑似的に段を作っているの?仕組みを教えて。
A:IS300hの電気CVTはシームレスな加速を楽しむことができます。
また我々はトランスミッション・コントロール・ソフトウェアを開発し、マニュアルモードでは
6段スポーツ・ギアボックス同様のダイナミックな感覚を味わうことができます。
Q:モーターとエンジンはどの速度で切り替わるの?
A:約65km/hまではモーターのみで走行可能。そこから先はエンジンが静かにかかり、モーターとの協調制御を行います。
Q:ハイブリッドのバッテリー重量は走行性能にどういう影響が?
A:バッテリーは可能な限り低く搭載しています。それによりハンドリングが向上。
また、荷室の下にバッテリーを配置することにより、前後重量バランスもほぼ50:50にすることができ、
それもハンドリングに寄与してます。
44: :2013/03/22(金) 15:46:44.45 ID:

Q:IS300hが最高速度200km/h、0-100km/hが8.3秒なのは、CO2排出量100g/kmを実現するため?
A:それらの数値を全て満たすクルマはライバルの中でもIS300hだけ。最高速度が200km/hに設定されているのは、
RX450h同様、THS2のハイブリッドシステムを保護するためです。(80-120km/hは6.7秒とコメント)
Q:今回、ISを進歩させるために、またレクサスや、そのブランドイメージの限界に挑戦するためにとった
一番大きな歩みは何ですか?
A:我々は常日頃、美しいクルマを作ろうと努力しています。しかし今回のIS以降、人々に我々のブランド
を本当に認知してもらおうと思っています。新型ISは極めて個性的なスピンドルグリルを備え、
より先鋭化したLフィネスのデザイン言語をつかってデザインされています。
分離したLEDデイタイムランニングライトも新設しました。
このクルマの運動性能を表すようなフォルムは、低いボンネット、サイドのキックアップライン、
クーペライクな長いルーフラインにより補完され、ダイナミックな存在感と卓越した居住性をもたらしています。
Q:プレスリリースで読んだのですが、レクサスのクルマはハリウッドスターのように、より個性的であろうとしていると。
新しいISは、ハリウッドスターに例えるなら誰ですか?
A:マット・デイモンですね。(笑)ハンサムだしスポーツも得意、パワフル、そして知的。新型ISのように。
46: :2013/03/22(金) 15:48:49.24 ID:

>>39

ご指摘ありがとう。またまた訂正ですw
ハイブリッド・ロイヤルサルーン(469万円)との比較だとこうなる。
IS300h(480万円)との差額、11万円でこういう装備差になります。

IS300hのみについてくるもの。()はクラウンハイブリッド・ロイヤルサルーン
・205/55R16タイヤ(215/60R16)・オートワイパー
・LEDヘッドランプ(バイキセノン式ディスチャージ)
・自動防眩インナーミラー(手動防眩)・後席6:4分割可倒式シート
・ドライブモードセレクト・アナログクロック
・SDナビ/BD再生機能/8スピーカー/リモートタッチ/G-Link専用DCM
(HDDナビ/BD再生機能なし/10スピーカー/タッチパネル/G-BOOK mX/専用DCMはオプション)
・ITSスポット対応DSRCユニット
・専用プラットフォーム・レーザースクリューウェルディング溶接
・構造用接着剤・ホットスタンプ材・セルフリストアリングコート
・塗装行程における人の手による水研ぎ
・オーナーズデスク/ヘルプネット/GセキュリティなどG-Linkサービス3年間無料
・新車保証5年間/10万キロ(3年間/6万キロ)・レクサスケアメインテナンスプログラム(3年間)

逆にクラウンハイブリッド・ロイヤルサルーンのみについてくるのは…
・電動チルト&テレスコピックステアリングのオートチルトアウェイ&リターン機能
(IS300hはオートチルトアウェイ&リターン機能なし)
・ドアミラーのオート格納機能(IS300hはオート格納機能なし)
・ステアリングヒーター(IS300hはオプション)
・ラゲージドアイージークローザー

47: :2013/03/22(金) 15:49:34.09 ID:

何か新型の内装がよりスポーティーになっちゃって嫌だなぁ
走りはスポーティー、内装はラグジュアリーみたいな感じが俺は好きだったんだけどな
俺はね
48: :2013/03/22(金) 15:50:39.89 ID:

さっき信号待ちで前にいた黒のフリードのバックドアに映り込んだ俺のISが完全に
新型ISのFスポに見えた。案外デザイナーってこんなのから着想を得ていたりしてな
49: :2013/03/22(金) 16:08:09.83 ID:

>>48

どっかの記事に現行のデザインを残しつつ…みたいな事いってた
はぁ?と思ったが、まぁプロ中のプロがあーだこーだ作ったんだろうから俺には解らない部分だろうし、こうやって現行オーナーがそう感じるなら面影は残してあるんだろうね

50: :2013/03/22(金) 16:09:34.21 ID:

>>46

つまり、後付け出来なさそうなものが多いのはIsで、クラウンの装備は オートアウェイ&リターン機能とかイージークローザーだっけ?それくらいと言うことか

51: :2013/03/22(金) 16:19:35.05 ID:

>>42

やっぱりめちゃくちゃかっこいいよね?
俺自分で言うのもなんだけどセンスいいんだけどなー
確かに最初は固定観念若干あったからん?と思ったけど、日に日にかっこよく見えてきてるんだよね

52: :2013/03/22(金) 16:26:10.75 ID:

>>40-41
本革シート装備で合わせるとクラウンハイブリッド・ロイヤルサルーン+本革op
(4,690,000円+本革op231,000円=4,921,000円)と
IS300hバージョンL(5,380,000円)との比較。(差額459,000円)

IS300hバージョンLのみについてくるもの。()はクラウンハイブリッド・ロイヤルサルーン+本革op
・225/45R17タイヤ(215/60R16)・電動リヤサンシェード・オートワイパー
・ドアミラーのリバース連動機能&足下照明・LEDヘッドランプ(バイキセノン式ディスチャージ)
・自動防眩インナーミラー(手動防眩)・運転席ポジションメモリー・ステアリング&ドアミラーメモリー
・パワーイージーアクセスシステム・後席6:4分割可倒式シート・アナログクロック
・SDナビ/BD再生機能/8スピーカー/リモートタッチ/G-Link専用DCM
(HDDナビ/BD再生機能なし/10スピーカー/タッチパネル/G-BOOK mX/専用DCMなし)
・ITSスポット対応DSRCユニット・本木目 or バンブーパネル(木目調)
・後席サイドエアバッグ・専用プラットフォーム・レーザースクリューウェルディング溶接
・構造用接着剤・ホットスタンプ材・セルフリストアリングコート
・塗装行程における人の手による水研ぎ
・オーナーズデスク/ヘルプネット/GセキュリティなどG-Linkサービス3年間無料
・新車保証5年間/10万キロ(3年間/6万キロ)・レクサスケアメインテナンスプログラム(3年間)

逆にクラウンハイブリッド・ロイヤルサルーン+本革opのみについてくるのは…
・ステアリングヒーター(IS300hはオプション)・ラゲージドアイージークローザー
・ステンレス製ドアスカッフプレート(IS300hバージョンLは前ステンレス、後樹脂)

53: :2013/03/22(金) 16:28:03.84 ID:

大きな差を書き忘れてた!!!

IS300h バージョンLは「セミアニリン」本革
クラウンハイブリッド・ロイヤルサルーンの本革opは通常本革になります。
値段の差は、この革のクオリティの差も。

元スレ:http://www.kohada.2ch.net/test/read.cgi/auto/1363790946/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る