3月に入って新車販売台数は好調

消費税問題は先送りとなって、例年通りの3月といった状況。

海外の販売台数は、それほど伸びていないようでも
円安のおかげで、自動車各社は黒字。
日本国内の新車販売台数も例年以上を見込める感じで推移している。

3月決算のメーカーが多いため値引き額も期待できそうだ。
ただ、この時期に注意したいのは、消費税だけではなく
下取り車の自動車税の扱いである。

名義変更や廃車の手続きなどが3月いっぱいで確実に実行されるか?
契約の際には確実に確認しておきたい。

また、下取りでは満足いかない車種でも
場合によってはかなりの値が付く車も少なくないので
こういう会社は事前にチェックしておくべき。
車買取査定

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る