なにがなんでもNSX

頑張っていればいつか報われる
持ち続ければ夢は叶う。
そんなのは幻想だ。
たいてい努力は報われない、たいてい正義は勝てやしない、たいてい夢は叶わない。
そんな事、現実の世の中ではよくある事だ。
けれど、それがどうした。スタートはそこからだ。
新しい事をやれば必ずしくじる、腹が立つ。
だから、寝る時間、食う時間を惜しんで何度でもやる。
さぁ、昨日までの自分を越えろ、昨日までのホンダを越えろ。

NSXを所有するということは、ホンダの哲学を応援するということ。
たぶんほとんどのオーナーは、日々の移動には使わない。
所有することに価値がある車だと思う。

ある意味全くの無駄でしかないかもしれない。
しかし、現在失われつつあるもの。
そして、無駄であったとしても必要な哲学がそこにある。
何としても手に入れたい車は唯一無二である。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る